スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
蝉の聲。
自宅から車で30分くらいの処にある自然公園で。
空耳かもしれないけど、蝉の聲を聞いた。
わさわさ揺れる樹々と。
ほんの微かに耳に届く夏の音。
ウッドチップを敷き詰めた遊歩道を歩きながら。
さやさやと耳に優しい葉擦れの声。
上着をはためかす風。
じんわりと汗が滲んで。

まるで現実味の薄い
何時か見た白昼夢の様

足許の泥と
縋り付くフェレットの爪
肩に掛けた鞄の重さでリアルに戻る

そんな日。
スポンサーサイト
【2006/05/20 12:42】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<泥んこ | ホーム | ただ笑って欲しかっただけなんだ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yukineakira.blog13.fc2.com/tb.php/262-ec56a082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。